MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]

幸二郎,孝次郎,孝二郎,幸郎とも ルイヴィトン ダミエ 財布。号に春園,無一塵庵主人,茅堂。いかにお金がなかろうが、いくら社会情勢が変わろうが、ごはんができた、つくれたっていうところで ルイヴィトン トートバッグ、ささやかながらでも達成感を得られるのがいいところなんです花村さん:たぶん達成感がピークに達するのは、「おいしかったよ」「ごちそうさま」って言われるとき。誰かのためにつくるか、自分のために作るか、何人分つくるか、何のために作るか、そのあたりの違いはあっても ヴィトンのバック、最終的には達成感が得られる。改めて「誰を選んでも叩く姿勢をマスコミは持たねばならない」という報道の鉄則を痛感する問題は、好きなように隠し通せる今後の可能性。よくなる部分も沢山あるし、外交関係と環境の長足の進歩を考えるとそのあたりの事を整備しないといけないことは理解出来る。 「子どもはあそびを通して、いろいろな子とかかわり ルイヴィトン 二つ折り財布、自分で考えていく中で、社会性や人間性を学びます。たくさん遊んだ子どもほど、豊かな大人に成長するのです」というメッセージに共感。

unnam2.jpg

FENDI

unnam3.jpg

イニシャルが入れられて
ストラップもついているのでとても便利です。

unnam4.jpg

中も使い易く仕切りが着いていて
大きさもバッチリ

ストラップとイニシャルをとれば
面接バッグにも使えそう(o^^o)
長く大切にしたいと思います(^-^)

さて、
バッグといえば
先日代官山にオープンしたフランスから上陸した子供服「BONTON」

BONTONさんとバッグをコラボさせていただきました(o^^o)

unnam5.jpg

小さな子から小学生くらいまでもてるようにストラップが調整できます(^-^)

unnam6.jpg

unnam7.jpg

刺繍やスタッズも可愛く仕上がりました(^-^)

ぜひ(o^^o)

VERY BLOG

  • MAKIKO’S DIARY Makiko Takizawa Official Blog [滝沢眞規子 公式ブログ]
  • Yoshiko Kris‐Webb Official Blog [クリス‐ウェブ 佳子 オフィシャルブログ]
  • Ricca Channel Rikuka Suzuki Official Blog [鈴木六夏 公式ブログ]